メルマガの配信元アドレスが変更となりました

西濃運輸、静岡県と包括連携協定を締結

西濃運輸、静岡県と包括連携協定を締結

道路ネットワークや港湾の利用促進、環境負荷低減輸送の普及も

西濃運輸は3月23日、静岡県と双方の持つ資源を有効に活用した協働を進め、地方創生を図る包括連携協定を結んだと発表した。

物流の活性化に向け、中部横断自動車道など静岡県内の道路ネットワーク利用促進を呼び掛けたり、西濃運輸がRORO船活用による同県内港湾の利用を促進したり、県内で道路損傷を見つけた際に情報提供したりすることを盛り込んでいる。

国際物流総合展2021 第2回 INNOVATION EXPO

協定は他にも、環境負荷を低減した輸送の普及、大規模災害に備えた広域物資輸送拠点の拡大、配送ドライバーによる見守り活動の実施なども打ち出している。今後、両者で具体的に取り組む内容を詰める。


協定締結式に臨んだ静岡県の川勝平太知事(左)とオンラインで参加した西濃運輸の小寺康久社長(同社プレスリリースより引用)

(藤原秀行)

その他カテゴリの最新記事