LOGI-BIZ online ただいまβ版を配信中

Packcity Japanが宅配ロッカーでクリーニング品の受け取りサービス

Packcity Japanが宅配ロッカーでクリーニング品の受け取りサービス

 Packcity Japanは12月3日、オープン型宅配便ロッカー「PUDOステーション」をクリーニング品の受け取りに活用する新サービスを開始したと発表した。

 クリーニング店に併設することで来店客は仕上がったクリーニング品を都合の良い時間にいつでも受け取れるようになる。

 東京・小平市のNICEクリーニングあかしあ通り店に設置。店舗で行っている受け渡しをPUDOステーションで自動化する。営業時間外など店員がいない場合でも受け取ることが可能で、来店客の利便性向上と店舗の省人化につながると見込んでいる。並行して宅配便も取り扱う。

 今後は宅配便以外の利活用に向けて新たな機能を追加する方針で、多様なサービスを1つの宅配便ロッカーで行うことができるネットワークの拡大を推進していく。

(鳥羽俊一)


画像はPackcity Japanニュースリリースより

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊19,800円、1ヶ月当たり1,650円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

その他(その他企業・団体)カテゴリの最新記事