メルマガの配信元アドレスが変更となりました

エスライングループ、岐阜・岐南町で倉庫2棟開設

エスライングループ、岐阜・岐南町で倉庫2棟開設

2874平方メートル、従来の2倍に拡大

エスライングループは8月23日、エスラインミノが岐阜県岐南町で新たに倉庫2棟を開設したと発表した。

エスラインギフの主要顧客となっている外壁材・屋根材メーカーの保管・加工・配送業務を担う。2棟はいずれも鉄骨造の平屋建てで、西側のA棟は延べ床面積が1578平方メートル、東側のB棟は1294平方メートル。

エスラインギフは本社・岐阜支店エリア内の岐阜配送センターで長年、住宅向け外壁材・屋根材の金属サイディングの保管・加工・配送業務を手掛けてきた。顧客の販路拡大で同センターの倉庫が狭隘となったため、従来の倉庫の2倍の面積を持つ新倉庫2棟で同業務をあらためて実施することにした。

新倉庫はエスラインミノが所有していた土地と隣接する借地に倉庫2棟を建築した。両倉庫の商品積み下ろしが機能的かつ効率的に行えるよう配慮。東海北陸自動車道のICにも近接している。


新倉庫の外観(エスライングループプレスリリースより引用)

(藤原秀行)

物流施設/不動産カテゴリの最新記事