メルマガの配信元アドレスが変更となりました

ロジクラ、在庫管理ソフトユーザーへの3PL事業者紹介プログラムに清長が参加

ロジクラ、在庫管理ソフトユーザーへの3PL事業者紹介プログラムに清長が参加

最適な倉庫案内など支援、ラインアップ拡充

クラウド型在庫管理ソフト「ロジクラ」を提供しているロジクラは9月8日、ソフトを利用している小売事業者向けにロジクラと連携している3PL事業者を紹介する「3PLパートナープログラム」に、物流事業者の清長(せいちょう、東京都千代田区神田駿河台)が参加したと発表した。

同プログラムは、連携している3PL事業者が全国で構えている約100拠点の中から、ロジクラユーザーの要望に合うものを適宜紹介、保管や入出荷の効率化をサポートしている。

清長は2006年に通販の物流受託サービスを開始、累計で約500社の物流運営に携わっている。「高度管理医療機器等販売業貸与業許可」「化粧品製造業許可」「医薬部外品製造業許可」も取得済みで、アパレル・雑貨から化粧品や医薬部外品など、幅広い商品の取り扱いが可能。

ロジクラは多様なサービスメニューを持つ清長をラインアップに加え、同プログラムの内容充実を図る。清長はロジクラとタッグを組み、3PLサービスの需要をさらに開拓したい考えだ。

両社は連携を記念し、9月22日に通販向け物流倉庫の「見積もり」に関する解説セミナーをオンラインで開催する予定。


3PLパートナープログラムのイメージ(ロジクラ提供、ロゴマークも)

(藤原秀行)

経営/業界動向カテゴリの最新記事