メルマガの配信元アドレスが変更となりました

楽器ECのプラグイン、埼玉・川越でプロロジスと三井不動産が共同開発した物流施設に新配送センター開設

楽器ECのプラグイン、埼玉・川越でプロロジスと三井不動産が共同開発した物流施設に新配送センター開設

ほぼ全国で翌日配送可能に

楽器のECサイト「chuya-online.com」を手掛けるプラグイン(北九州市)は10月29日、埼玉県川越市に新たな物流拠点「川越商品配送センター」を11月1日に開設すると発表した。同社は詳細に触れていないが、プロロジスと三井不動産が共同で開発した物流施設「MFLPプロロジスパーク川越」内に設けている。

本社を置く北九州市に続く商品配送拠点となる。宅配便で翌日配送ができるエリアが東北と関東で拡大し、北海道と沖縄、離島を除くほぼ全国の地域への翌日配送が可能になるという。

楽譜や楽器のアクセサリー類などの発送で使用する「ゆうパケット」などのメール便も配送までの日数を大幅に短縮できる見込み。1日の出荷件数の約35%を川越商品配送センターから発送しており、今後は80%程度まで高める見通し。

新拠点開設で在庫のある取り扱い商品の内の75%ほどが全国ほぼ全ての地域で翌日配送可能となる体制を目指す。新拠点開設前に比べ200%アップの出荷件数にも対応可能な体制を整える計画。


「川越商品配送センター」が入る物流施設外観(プラグイン提供)

(藤原秀行)

物流施設/不動産カテゴリの最新記事