メルマガの配信元アドレスが変更となりました

紀伊國屋書店、新たに店頭在庫配送サービスを開始

紀伊國屋書店、新たに店頭在庫配送サービスを開始

自宅や指定送付先で受け取り可能に

紀伊國屋書店は11月9日、インターネットから店舗にある本などの在庫の配送申し込みを受け付ける「店頭在庫配送サービス」を始めたと発表した。

同社は2018年、店頭在庫検索サービス「KINOナビ」をインターネット上で提供開始。来店前に目的の本などがあるかどうか確認できるようにしている。20年7月には、KINOナビを通して在庫の取り置きを受け付ける「在庫取置サービス」を全店舗でスタート。新型コロナウイルスの感染拡大を考慮し、店内で目的の本を探す時間やスタッフに問い合わせる手間を省き、店内滞在時間の短縮につなげることにした。

在庫取り置き機能に加えて、自宅や指定の送付先への配送を受け付ける機能をKINOナビに追加した。同サービスを使うことで、お気に入りの店舗への来店が難しい場合でも目的の本を自宅などで受け取れるようになる。遠隔地の店舗にある在庫も、リアルタイムに在庫確認と配送の申し込みを行うことが可能。

対象は国内63店舗(21年10月末時点)に在庫がある和書で、支払いは代金引換のほか、クレジットカード決済も導入を準備中。送料・手数料は発送店舗の所在地・送付先住所により異なる。

(藤原秀行)

その他カテゴリの最新記事