画面右下のベルマークから『プッシュ通知』受け取れます(iOSなど一部環境を除く)

Zホールディングス、注文から最短15分で配達サービスを東京都内で本格展開

Zホールディングス、注文から最短15分で配達サービスを東京都内で本格展開

アスクルの食料品や日用品などを出前館で受け付け、22年度中に23区全域拡大目指す

Zホールディングス(HD)とヤフー、アスクル、出前館は1月26日、食料品や日用品の即配サービス(クイックコマース)「Yahoo!マート by ASKUL」を同日から本格的に展開すると発表した。

「Yahoo!マート」はユーザーが出前館のサービス上で、アスクルが販売する食料品や日用品を中心とした約1500種類の商品の中から選択、注文・決済すると最短15分で商品を受け取ることが可能。注文を受けた後、出前館の配達員が都内の専用倉庫(店舗)で該当商品を受け取り、指定の配達先に自転車やバイクで商品を届ける。

店舗は1月26日現在、都内の8カ所に展開している。2022年度中に「Yahoo!マート」のサービスエリアを東京都内の23区全エリアに加え、他の一部エリアへも拡大し、数十店舗規模の出店を目指す。23年度以降も利用状況を見ながらさらなるエリアの拡大を検討する。

ZHDグループは2021年7月末に食料品や日用品を即時配達する実証実験「PayPayダイレクト by ASKUL」を開始。当初計画を上回る速さで都内8店舗を開設(1月26日時点)してきた。実証実験では昨年10~12月の2カ月で月間注文数が10倍に増加、出前館における12月の店舗別売上ランキングの1位も獲得した。

需要が見込めると判断、「PayPayダイレクト」を「Yahoo!マート」に名称変更し、クイックコマースを本格展開することにした。

料理などフードデリバリーの注文が少ないアイドルタイムに日用品・食料品の配達を行うことで、配達員のギグワーカーが終日安定して業務を行えるようにする。新型コロナウイルス感染拡大や在宅勤務増加の影響で増えている都心の空きオフィスなども店舗として使用する。


(いずれもZHD提供)

(藤原秀行)

その他カテゴリの最新記事