画面右下のベルマークから『プッシュ通知』受け取れます(iOSなど一部環境を除く)

商船三井と東洋建設、洋上風力発電関連作業船に関する協業で覚書

商船三井と東洋建設、洋上風力発電関連作業船に関する協業で覚書

両社の技術や知見組み合わせ、国内外の需要に対応

商船三井と東洋建設は2月21日、国内外の洋上風力発電事業に関連する海上工事向け船舶の事業化へ協議を開始したと発表した。

両社間で覚書を締結した。今後、洋上風力に関する各種作業船の国内外における需要に基づき、洋上風力発電事業に必要となる作業船の事業機会獲得を目指す。

商船三井が長年積み重ねてきた船舶の建造、保有、運航における豊富な実績と、東洋建設が持つ海洋工事の豊富な知見や洋上風力の技術開発を組み合わせ、国内外の洋上風力発電事業における作業船需要に対応。今後は再生可能エネルギーの切り札として期待される洋上風力発電事業のバリューチェーン構築に広く貢献していきたい考え。


協業範囲のイメージ

(画像はプレスリリースより引用)
(ロジビズ・オンライン編集部)

その他カテゴリの最新記事