画面右下のベルマークから『プッシュ通知』受け取れます(iOSなど一部環境を除く)

アルファレオがクックパッド株を9.12%まで買い増し、乾汽船はさらに比率低下

アルファレオがクックパッド株を9.12%まで買い増し、乾汽船はさらに比率低下

投資の照準変更がより鮮明に

投資会社のアルファレオホールディングス(HD)が、乾汽船株式の保有比率を直近の16.55%から3月11日時点で14.85%まで下げたことが分かった。

傘下のアルファレオHDが3月18日、関東財務局に提出した変更報告書で判明した。

アルファレオHDは株式市場を通じ、複数回にわたり売却。アルファレオHDが所有する乾汽船株式の比率が8.42%から6.72%へ低下した。アルファレオへの貸し株分は8.13%で変わっていない。

併せて、アルファレオが同日提出した変更報告書によれば、アルファレオがレシピ投稿・検索サイト運営のクックパッド株式をさらに追加で取得、8.11%から3月14日時点で9.12%(アルファレオHDの持ち分を含む)まで高めた。

アルファレオHDとアルファレオが、投資の照準をクックパッドに変えたことがより鮮明となった。今後も乾汽船株式を段階的に手放していく公算が大きい。

(藤原秀行)

経営/業界動向カテゴリの最新記事