画面右下のベルマークから『プッシュ通知』受け取れます(iOSなど一部環境を除く)

大和物流、千葉・浦安で3棟目の物流拠点開設

大和物流、千葉・浦安で3棟目の物流拠点開設

5110㎡、他拠点と連携し在庫量増減に対応

大和物流は5月11日、千葉県浦安市で新たな物流拠点「浦安物流センターⅢ」を開設したと発表した。千葉港運倉庫が構えている施設内に設けている。


浦安物流センターⅢが入る施設の外観(以下、いずれもプレスリリースより引用)

浦安市は国内の重化学工業が多数進出し、港湾にも近接していることから物流機能集積地として発展。近年はEC拡大を背景としたラストワンマイル配送が増加する中、都市部へのアクセスの良さから、物流センター需要が高く、物流施設の空室率も低水準を維持している。

同社は既に浦安市で「浦安物流センターⅠ」「浦安物流センターⅡ」を運営しており、物流需要の伸びを踏まえ、3棟目を置くことを決めた。

新拠点は地上4階建て、延べ床面積は5110平方メートル。浦安市内の3拠点合計で総延べ床面積は2万2883平方メートルに達した。3拠点を連携させ、繁閑による在庫量の増減への対応や、車両や人員の連携による安定的な施設運営を展開する。


広域図


地図

施設概要
名称:大和物流株式会社「浦安物流センターⅢ」
所在地:千葉県浦安市千鳥15番23
(千葉港運倉庫株式会社「浦安第2倉庫」内)
運用面積:5,110.21㎡(約1,545.87坪)
※貨物用エレベーター部分含む、事務所部分除く
構造:鉄骨造地上4階建て・低床式
床荷重:1階:4.0t/㎡、2-4階:2.0t/㎡
搬送設備:貨物用エレベーター1基(5.0t)
アクセス:首都高速湾岸線「舞浜インターチェンジ」から約2.5km、
「葛西インターチェンジ」から約5.0km
最寄り駅:JR京葉線「舞浜駅」から約2.5km
開設:2022年5月1日
運営:大和物流株式会社

(藤原秀行)

物流施設/不動産カテゴリの最新記事