岐阜プラスチック工業、群馬の運送会社を買収

岐阜プラスチック工業、群馬の運送会社を買収

包装資材配送のノウハウ取り込み物流基盤強化

 プラ加工大手の岐阜プラスチック工業(岐阜市)は1月21日、製品の安定供給を確立するため、関東を地盤とする橋爪運輸(群馬県伊勢崎市)の全株式を取得、子会社化したと発表した。

 同社が持つ包装資材の配送に関するノウハウを取り込むとともに、統合管理システムを導入して関連データを一元管理し、事務作業の平準化と運行管理の効率化を図る。買収額は非開示。

 橋爪運輸は1997年に発足し、2017年度の売上高は15億円。70台の車両を保有している。岐阜プラスチック工業は今回の買収と併せて、デポ倉庫の統廃合や引き取り物流の実現などに取り組み、物流基盤の強化を目指す。

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

その他(その他企業・団体)カテゴリの最新記事