トラボックスが2月に博多と北九州で無料の運送セミナー開催

トラボックスが2月に博多と北九州で無料の運送セミナー開催

 オンライン物流ネットワークサービスを手掛けるトラボックスは2月26~27日、あいおいニッセイ同和損害保険と福岡・博多市ならびに北九州市で無料の運送セミナーを開催する。インターネットを活用した営業方法や昨今話題となっているドライバーの脳疾患による交通事故防止・未然防止対策について講演する。

 講師・テーマはトラボックスの吉岡泰一郎社長が「物流はインターネットで稼げるのか?」、運転従事者脳MRI健診支援機構の野口一郎業務部長が「運転者の脳疾患による交通事故防止・未然防止対策について」――。

日時・会場は北九州:2月26日(火)午後3~5時、アジア太平洋インポートマートビル、博多:2月27日(水)同、あいおいニッセイ同和損保博多ビル。申し込みはhttp://www.trabox.ne.jp/mail/190226_hp.html。セミナーに関する問い合わせは電話:03-5856-9657、ファクス:03-5856-9655、eメール:info@trabox.co.jpまで。

(鳥羽俊一)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊19,800円、1ヶ月当たり1,650円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

その他(その他企業・団体)カテゴリの最新記事