画面右下のベルマークから『プッシュ通知』受け取れます(iOSなど一部環境を除く)

NX中国、海南省海口市に日系物流企業初の事務所新設

NX中国、海南省海口市に日系物流企業初の事務所新設

経済発展持続見込み、拠点開設で総合的なサービス提供

NIPPON EXPRESSホールディングスは7月8日、中国のグループ会社、NX国際物流(中国)有限公司が日系物流企業として初めて、海南省海口市に事務所を新し、7月1日に営業を開始したと発表した。


海南事務所が入居するビル


海南島位置図(いずれもプレスリリースより引用)

中国南部に位置する海南省の海南島はアジア経済圏の中心に位置し、省都の海口市は政治経済の中心地、島内南部の三亜市は「アジアのハワイ」とも呼ばれる一大レジャー都市として発展している。

2020年に中国政府が「海南自由貿易港建設全体方案」を発表。輸入関税ゼロ政策の25年までの全面実施に向け、島全体を自由貿易港とする物流施設の整備が進行しているほか、近年の島内西部での医療・医薬産業の発展や免税商品購買の急増も見込まれ、今後も物流に対するニーズは加速していく見通し。

そこで、拠点を新設し、総合的な物流サービス提供の体制を整える。

【拠点概要】

名称 NX国際物流(中国)有限公司 広州支店 海南事務所
所在地 海南省海口市滨海大道109-9 海航国际广场B1312号房

【業務内容】
フォワーディングサービス(海運・航空・陸送・鉄道)の取次業務
ロジスティクスサービス(保税倉庫、一般倉庫、国内輸送)の取次業務
海南省における営業活動

(藤原秀行)

その他カテゴリの最新記事