画面右下のベルマークから『プッシュ通知』受け取れます(iOSなど一部環境を除く)

横浜ゴムも国内市販用タイヤのメーカー出荷価格を10月に再値上げ

横浜ゴムも国内市販用タイヤのメーカー出荷価格を10月に再値上げ

原材料費やエネルギー費の高騰受け

横浜ゴムは7月22日、国内市販用タイヤのメーカー出荷価格を10月1日から値上げすると発表した。

石油化学系原材料などの価格が高い水準で推移し続けているのを受け、同社は1月に国内市販用タイヤを値上げすることを発表。4月1日から順次値上げを実施したが、その後も原油価格高騰に歯止めが掛からず、原材料費に加えて生産などに関わるエネルギー費も上がり続けていることから、再度の値上げに踏み切る。

対象商品は国内市販用タイヤの夏用、冬用、オールシーズンの各種類とチューブ・フラップ。値上げは最大で8%となる。

(藤原秀行)

経営/業界動向カテゴリの最新記事