メルマガの配信元アドレスが変更となりました

【動画】NTTロジスコ、レンタル機器の自動クリーニングロボット導入

【動画】NTTロジスコ、レンタル機器の自動クリーニングロボット導入

多関節のアームがドライアイス噴射、迅速に汚れ落とす

NTTロジスコは3月1日、使用済みレンタル機器のクリーニングや動作試験などを手掛けるリファビッシュ業務に関し、クリーニング作業を自動で行うロボットを同社の埼玉物流センターで導入したと発表した。

新ロボットは同社と全国通信用機器材工業協同組合が共同開発した。多関節のロボットアームがドライアイスの粒子を圧縮空気で噴射、レンタル機器の汚れをスピーディーに落とす仕組み。

最大処理能力は1時間当たり約280台で、最大200パターンのクリーニング方法を登録できる。手作業と比べて生産性を大幅に高められると見込んでいる。


NTTロジスコが導入した自動クリーニング作業ロボット

(藤原秀行)

テクノロジー/製品カテゴリの最新記事