三井不動産と日鉄興和不動産、東京・板橋で25.6万㎡と都内最大級の物流施設開発へ★速報

三井不動産と日鉄興和不動産、東京・板橋で25.6万㎡と都内最大級の物流施設開発へ★速報

日鉄工場跡地を活用、24年9月末竣工見込む

三井不動産と日鉄興和不動産は1月26日、東京都板橋区舟渡で物流施設「MFLP・LOGIFRONT東京板橋」を共同で開発すると発表した。

日本製鉄の工場跡地を活用し、地上6階建て、延床面積は約25万6100㎡と東京都内最大級になる見込み。

今年2月に着工、2024年9月末の竣工を見込む。ヤマト運輸の入居が決まっている。

(藤原秀行)

物流施設/不動産カテゴリの最新記事