新型コロナウイルス感染症への対応について

楽天、東京・千葉の計8市を自社配送エリアに追加

楽天、東京・千葉の計8市を自社配送エリアに追加

人口カバー率21%へ上昇

楽天は3月20日、インターネット通販の自社配送サービス「Rakuten EXPRESS」の対象エリアを首都圏で拡大したと発表した。

東京の八王子、青梅、昭島、あきる野、羽村、福生の各市と、千葉の鎌ケ谷、習志野の両市を新規で追加した。

エリアはこれで東京の23区と25市、千葉の6市、神奈川の2市、埼玉と大阪、京都の一部地域となった。同社は人口カバー率が約21%へ上昇したと説明している。

(藤原秀行)

その他カテゴリの最新記事