高齢者の活躍推進方策で今月末めどに報告書策定

高齢者の活躍推進方策で今月末めどに報告書策定

物流連小委員会が会合で方針確認

日本物流団体連合会(物流連)は3月25日、「物流における高齢者(シニア層)の活躍推進方策検討小委員会」(座長・二村真理子東京女子大教授)の第5回会合を今月22日に開いたと発表した。

今月末をめどに具体的な活躍促進の方策などを盛り込んだ最終報告書を取りまとめる方針を確認した。

会合では委員から、手引書として参照・利用しやすくなるよう工夫すべきとの指摘や、最新技術を生かした就労環境改善の事例を紹介するよう求める意見などが出された。


第5回会合の模様(物流連リリースより引用)

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

雇用/人材カテゴリの最新記事