CBREキャピタルマーケット部門統括責任者にDREAM前社長の辻貴史氏が就任

CBREキャピタルマーケット部門統括責任者にDREAM前社長の辻貴史氏が就任

三菱商事出身、物流施設開発・投資の経験豊富

シービーアールイー(CBRE)は4月1日、日本法人のキャピタルマーケット部門の統括責任者に、三菱商事出身でダイヤモンド・リアルティ・マネジメント(DREAM)前社長の辻貴史氏が同日付で就任したと発表した。

辻氏は物流施設の開発・投資などの経験が豊富で、証券化の業務にも携わってきた。CBREでは「売買仲介」「キャピタルアドバイザーズ(金融サービス)」「ホテルズ」の3つのサービスラインを統括する。


辻貴史氏(CBRE提供)

CBRE日本法人の坂口英治社長兼CEO(最高経営責任者)は辻氏の起用に際し「CBREのプレゼンスが、日本の商業用不動産ビジネスにおいて着実に高まっている表れでもあると考えており、当社の不動産投資ビジネスをさらに進化させる体制が整った。辻氏の新たなリーダーシップの下、お客さまの不動産投資戦略を支えるパートナーとして、より革新的なソリューションや総合的なサービスをご提供できると確信している」とコメントした。

辻氏は東大工学部卒業後、1991年三菱商事に入社。物流本部で国際物流業務に従事した。97年に米国三菱商事(ニューヨーク本店)へ出向、ベンチャー投資ビジネスに当たった。2002年の帰国後は主に物流施設の開発・投資事業を通じて物流不動産の証券化ビジネスに取り組み、12年4月からDREAM取締役副社長、同年 11 月に代表取締役社長へ昇格した。

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊19,800円、1ヶ月当たり1,650円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

その他(その他企業・団体)カテゴリの最新記事