三菱自動車、完成車輸送をゼロに委託へ

三菱自動車、完成車輸送をゼロに委託へ

日産と一元化で効率改善図る

三菱自動車は7月11日、子会社の三菱自動車ロジテクノ(MLT)が手掛けている国内の完成車輸送業務を、今年8月をめどにゼロへ委託すると発表した。

ゼロは日産自動車の同業務も手掛けている。両社の完成車輸送を一元化することで、輸送車両をより柔軟に運用したり、関連施設を共有したりして効率改善を目指す。

MLTは補修部品の販売や車の整備などに注力する。日産自と三菱自は今後、車両の混載輸送なども視野に入れている。

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊19,800円、1ヶ月当たり1,650円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

その他(その他企業・団体)カテゴリの最新記事