置き配バッグのYperが「100万人と目指す再配達のない世界」への賛同企業募集

置き配バッグのYperが「100万人と目指す再配達のない世界」への賛同企業募集

アピールロゴをECサイトに掲載、利用を促進

宅配荷物を不在時でも自宅の玄関前で受け取ることが可能な置き配バッグ「OKIPPA(オキッパ)」を展開しているスタートアップ企業のYper(イーパー)は7月17日、「100万人と目指す再配達のない世界」のキャンペーンへの賛同企業を募集すると発表した。

OKIPPA利用のためのアプリで賛同企業の商品やサービスを紹介したり、OKIPPAなどの簡易宅配バッグやボックスの利用をアピールするロゴをECサイトに掲載したりする。

OKIPPAは日本郵便が全国10万世帯に無料配布するキャンペーンを展開している。


キャンペーンをアピールするロゴ(Yper提供)

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊19,800円、1ヶ月当たり1,650円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

その他(その他企業・団体)カテゴリの最新記事