三菱ふそうが東京納品代行に電気小型トラック納入

三菱ふそうが東京納品代行に電気小型トラック納入

ルイ・ヴィトン製品の都内各店舗向け配送で使用

三菱ふそうトラック・バスは7月23日、センコーグループホールディングスの子会社でアパレル製品輸送を得意とする東京納品代行に電気小型トラック「eCanter」2台を納入したと発表した。日本初となるハンガー車仕様の電気トラックで、東京納品代行は世界的アパレルブランドである仏ルイ・ヴィトンの日本法人から受託した都内各店舗への配送業務に使用する。


東京納品代行納入車両-電気小型トラック「eCanter」三菱ふそうニュースリリースより(

センコーグループではグリーン物流を推進しており、東京納品代行もグループの一員としてCO2削減を目的に天然ガス車、ハイブリッド車、クリーンディーゼル車を積極導入。並行してトラック輸送から鉄道輸送への切り替えによるモーダルシフトなど環境負荷軽減に取り組んでいる。

ルイ・ヴィトンの本拠地である欧州では環境への関心が非常に高く、東京納品代行はこれに対応した物流網構築の一環として7.5トンタイプの電気トラックを導入するに至った。センコーグループが電気トラックを運用するのは今回が初めて。

東京納品代行の伊藤裕之社長は「地球環境を考える中で少しでもエコ活動を実践したいと思っていた。今回ご提案いただいた電気トラックを当社のステータスシンボルとして推進する」との考えを表明した。

(鳥羽俊一)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

その他(その他企業・団体)カテゴリの最新記事