ブルーイノベーション、台湾のドローンメーカーと業務提携

ブルーイノベーション、台湾のドローンメーカーと業務提携

倉庫内在庫管理など互いのサービス・商品を相手市場で提供へ

ブルーイノベーションは8月22日、台湾のドローン(無人飛行機)メーカー、エアロプロービングと業務提携したと発表した。

物流などの産業分野向けに商品開発を進めて東南アジアで事業展開も図っている同社とタッグを組み、農業や教育、屋内点検、警備、倉庫内在庫管理など互いに手掛けている商品やサービスを相手の市場で提供、事業領域を拡大していきたい考え。

エアロ社は2014年設立。3D マッピングにより作成したデータを基に自動飛行技術やボール型ドローンの開発などに取り組んでいる。

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊19,800円、1ヶ月当たり1,650円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

その他(その他企業・団体)カテゴリの最新記事