LOGI-BIZ online ただいまβ版を配信中

ナビタイム・大西社長がトラック運送業のIT化促進に意欲

ナビタイム・大西社長がトラック運送業のIT化促進に意欲

「配車管理なども人からデジタルに置き換える時期」

 ナビタイムジャパンの大西啓介社長は9月4日に開いたパスコとの業務提携共同記者会見後、本誌取材に応じ「トラック運送業界の人手不足と高齢化は極めて深刻だ。これまで個人の経験値に頼っていた配車管理などトラック運送のオペレーションもデジタルに置き換えていく時期を迎えている」と言及。特に中小トラック運送事業者におけるIT技術の導入促進が急務であるとの見方を示唆した。

 パスコとの業務提携はそれを後押しする「第1弾」と表現。その上で「パスコさんと当社の技術・ノウハウ・サービスを組み合わせることによって、さらに革新的なソリューションを創出・提供できるだろう。今回の業務提携を通じて研究開発などでより踏み込んだ展開が可能になる。新製品など第2~3弾の発表もそう遠くない話」と見通した。

(鳥羽俊一)

ナビタイムジャパンの大西啓介社長

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊19,800円、1ヶ月当たり1,650円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

その他(その他企業・団体)カテゴリの最新記事