新型コロナウイルス感染症への対応について

【新型ウイルス】米アマゾン、欧米の物流施設で入荷受け付けを医療品や必需品などに限定

【新型ウイルス】米アマゾン、欧米の物流施設で入荷受け付けを医療品や必需品などに限定

ネット通販利用急増受け

主要メディアが報じたところによると、米アマゾン・ドット・コムは3月17日、欧米の物流施設で、商品の入荷受け付けを医療品や生活必需品、ベビー用品、ペット用品などに限定する措置を始めたことを明らかにした。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、インターネット通販の利用が急増しているため、需要が高い特定の商品を優先することにした。措置は4月5日までの予定。アマゾンがメーカーから仕入れる商品に加え、外部の出店者の商品も対象。

アマゾンは3月16日、新型コロナウイルスの感染拡大で利用が増えているため、10万人を新たに雇用する計画を発表していた。

関連記事:【新型ウイルス】アマゾン、米国で10万人を新たに採用し時給も2ドル引き上げ

(藤原秀行)※イメージ写真はアマゾン提供

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

物流施設/不動産カテゴリの最新記事