新型コロナウイルス感染症への対応について

【新型ウイルス】アマゾン、米国で10万人を新たに採用し時給も2ドル引き上げ

【新型ウイルス】アマゾン、米国で10万人を新たに採用し時給も2ドル引き上げ

感染拡大で通販利用急増に対応

アマゾン・ドット・コムは3月16日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、外出を控える人たちによる同社のインターネット通販利用が急増しているのに対応するため、米国内の物流施設などで新たに10万人を採用すると発表した。

同社のデーブ・クラーク上級副社長は同社が展開しているブログの中で「ホスピタリティ-やレストラン、旅行などの分野で仕事の一部が失われたり減ったりしているため、多くの人々が経済的に影響を受けている。事態が正常に戻り、再び雇用できるようになるまでわれわれのチームにそうした(影響を受けている)方々を歓迎する」と説明、雇用の受け皿として積極採用する狙いも強調した。

併せて、労働力を着実に確保するため、最低時給を4月末まで米国で2ドル(約210円)引き上げて17ドル(約1800円)としているほか、欧州連合(EU)諸国でも2ユーロ(約240円)引き上げるなど、各地で時給アップに踏み切っている。北米と欧州で給与を高めているのに伴い、3億5000万ドル(約370億円)の経費増を見込んでいる。

(藤原秀行)※写真はイメージ、アマゾン・ドット・コム提供

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

災害/不祥事カテゴリの最新記事