メルマガの配信元アドレスが変更となりました

【新型ウイルス】郵便局の感染者が全国8都府県で18人に、うち福島・二本松は9人

【新型ウイルス】郵便局の感染者が全国8都府県で18人に、うち福島・二本松は9人

順次再開も拡大防止対策急務

全国の郵便局で新型コロナウイルスの感染者が相次いで確認されている。日本郵便のまとめによると、4月11日夜時点で8都府県の計18人に上っている。このうち福島県二本松市の「二本松郵便局」はこれまでに9人の感染が判明。福島県はクラスター(集団感染)との見方を示している。

消毒作業が完了したところから順次営業が再開されているが、不特定多数の人が訪れる郵便局の感染対策強化が急務となっている。

日本郵便によれば、二本松郵便局で感染していることが分かったのは配達担当が3人、金融コンサルティング部(渉外)が3人、窓口営業部が2人、総務部が1人。福島県は同郵便局に勤務する日本郵便社員120人余りと家族全員を健康観察の対象としている。

(藤原秀行)

災害/事故/不祥事カテゴリの最新記事