メルマガの配信元アドレスが変更となりました

【新型ウイルス】感染判明で一時休止の郵便局、再開広がる

【新型ウイルス】感染判明で一時休止の郵便局、再開広がる

東京・板橋と茨城・阿見、福島の二本松はゆうパックなど引き受け

日本郵政は4月24日、新型コロナウイルスの感染者が日本郵便社員に出たため営業を一時休止していた郵便局が業務を再開すると発表した。

対象は東京・板橋区の「板橋ハッピーロード郵便局」と、茨城県阿見町の「阿見郵便局」。前者は4月27日の午前10時に窓口業務を再開(ATMは同25日午前9時から)。局内で濃厚接触者と特定された社員はいなかったという。

後者は4月25日午前に配達業務を、同27日午前9時に窓口業務をそれぞれ再開。ATMは同25日午前9時に運用を再開しており、時間外受付のゆうゆう窓口も同25日午前8時に再開している。阿見町など宛てのゆうパック、ゆうパケット(クリックポスト含む)、ゆうメールの引き受け再開は同26日。局内の濃厚接触者には自宅待機を指示している。

併せて、日本郵政は4月25日、福島県二本松市の「二本松郵便局」の配達地域宛てゆうパック、ゆうパケット(クリックポスト含む)、ゆうメールの引き受けを同日再開すると発表した。

(藤原秀行)

災害/事故/不祥事カテゴリの最新記事