新型コロナウイルス感染症への対応について

【新型ウイルス】高速道路3社など、休日割引適用除外を5月10日まで延長

【新型ウイルス】高速道路3社など、休日割引適用除外を5月10日まで延長

コロナ感染拡大防止、SA・PAの店舗営業自粛要請も同様

東日本、中日本、西日本の高速道路会社3社と本州四国連絡高速道路会社、宮城県道路公社は5月1日、新型コロナウイルスの感染拡大へ広域の移動を抑制するため、ETC利用者を対象とした休日割引の適用を除外する期間を当初予定していた5月6日から同10日まで延長すると発表した。

土日祝日に該当する4月29日と5月2~6日に通行しても3割引きを行わないこととしているが、新たに5月9、10日の両日も同様の措置を講じる。都道府県をまたいだ広域の不要不急の移動を抑えるのが狙い。

併せて、SAとPAでレストランや土産品コーナーを営業しているテナントに対し、営業自粛する期間を5月10日まで延長するようあらためて要請したことも明らかにした。物流に支障を来さないため、ガソリンスタンドやシャワー設備などは通常通り運営を継続している。

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

災害/不祥事カテゴリの最新記事