新型コロナウイルス感染症への対応について

セイノーHD、買収防衛策を廃止へ

セイノーHD、買収防衛策を廃止へ

6月の定時株主総会で期間更新せず

セイノーホールディングス(HD)は5月13日、買収防衛策を廃止すると発表した。

今年6月25日に開く予定の定時株主総会終了時までが有効期間となっているが、総会で期間更新を提案しない方針を決めた。同社は理由について「当社を取り巻く経営環境や、国内外の機関投資家をはじめとする株主の皆さまのご意見、買収防衛策をめぐる近時の動向などの環境変化を勘案した」と説明している。

同社の買収防衛策は、株式の20%以上を取得しようとする場合に発動対象となる仕組み。

(藤原秀行)

経営/業界動向カテゴリの最新記事