新型コロナウイルス感染症への対応について

宮城・岩沼の物流施設火災でセンコー東北主管支店と東北フジパンに感謝状

宮城・岩沼の物流施設火災でセンコー東北主管支店と東北フジパンに感謝状

地元消防本部、消火活動支援受け

宮城県岩沼市の物流施設「プロロジスパーク岩沼1」の火災に関連し、地元のあぶくま消防本部は6月1日、消火活動を支援したセンコー東北主管支店と東北フジパンの2社に対し、感謝状を贈呈した。

同施設の隣接地にはセンコー東北主管支店の事業所や東北フジパンの工場がある。センコー東北主管支店は消火に当たった消防隊に指揮や休憩のための場所として事業所の敷地を開放。東北フジパンは隊員にパンを無償で差し入れした。

同施設は2008年に完成。火災当時は日本アクセスとF-LINE、プラスの社内カンパニーでオフィス用品や保育用品などの通販を手掛けるジョインテックスの3社が物流拠点として活用していた。火災は4月30日昼に発生、鎮火まで6日間を要したが、けが人はなく延焼も起こらなかった。


火災現場(5月9日撮影)

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

災害/不祥事カテゴリの最新記事