新型コロナウイルス感染症への対応について

SGムービング、家電リサイクル回収で小売業者と収集運搬業者のマッチング開始

SGムービング、家電リサイクル回収で小売業者と収集運搬業者のマッチング開始

システム活用で手続き簡素化、負荷軽減

SGホールディングス傘下で引っ越し輸送などを手掛けるSGムービングは7月30日、家電を取り扱う小売業者と家電4品目の回収を担う収集運搬業許可を持つ事業者をマッチングする情報システム「SG-ARK」の提供を開始したと発表した。同システムはビジネス特許を出願中。

大型家具・家電の設置輸送サービスと同システムを連動させ、適切な家電リサイクルを後押しするのが狙い。収集運搬業者を探す負荷を軽減、手続きの簡素化にもつなげる。

同システムには全国の収集運搬業者が収集運搬の料金を明示して登録。小売業者は条件に合った収集運搬業者に回収の要望を送信する。契約は電子契約を採用しており、ペーパーレスを図る。家電リサイクル券の管理も同システム上で行えるため、関係者の手間を減らせると見込む。


システムの運用イメージ(SGムービングプレスリリースより引用)※クリックで拡大

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

その他カテゴリの最新記事