新型コロナウイルス感染症への対応について

日本トランスシティと住友電装、伊勢湾倉庫が自動車用電線部材の物流で合弁会社設立へ

日本トランスシティと住友電装、伊勢湾倉庫が自動車用電線部材の物流で合弁会社設立へ

輸出入含めた業務効率化図る

日本トランスシティと住友電装、伊勢湾倉庫は7月31日、住友電装が扱う自動車用電線部材の物流に関する合弁会社を設立することで合意したと発表した。

ワイヤーハーネスなどの入出荷や輸出入の業務効率化を推し進めるのが狙い。新会社は四日市市に設立し、資本金は9000万円で、日本トランスシティが60%、住友電装が35%、伊勢湾倉庫が5%をそれぞれ出資する。設立の時期など詳細は今後詰める。

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

経営/業界動向カテゴリの最新記事