新型コロナウイルス感染症への対応について

【新型ウイルス】日本梱包運輸倉庫、ドライバー全員に「特別安全運行手当」支給

【新型ウイルス】日本梱包運輸倉庫、ドライバー全員に「特別安全運行手当」支給

業務継続へ謝意、大岡社長の手紙も添付

日本梱包運輸倉庫は8月4日、ドライバー全員に「特別安全運行手当」を支給したと発表した。

新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、これまで1人も罹患せず業務を継続、輸送に支障を来さなかったことへの謝意を示すとともに、今後も安全・安心に業務を果たすことへの期待を込めた。金額は開示していない。

添付した大岡誠司社長名義の手紙は「お客さまと直接触れ合う最前線で、黙々と業務を行う皆さまはわが社の誇りであり、宝です」などと感謝を表している。


手当支給の様子(日本梱包運輸倉庫プレスリリースより引用)

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

災害/不祥事カテゴリの最新記事