新型コロナウイルス感染症への対応について

Hacobu、トラック予約受付サービスに新機能3種類を追加

Hacobu、トラック予約受付サービスに新機能3種類を追加

営業日設定など可能に、7種類の機能改善も実施

Hacobuは9月14日、トラック予約受付サービス「MOVO Berth(ムーボバース)」で新機能を3種類追加したと発表した。

各拠点で営業日を設定できるようにし、休業日に予約を入れてしまうのを防ぐほか、自動割当機能を使っている拠点のユーザーは最低作業時間を加味して予約作成時の希望時間に反映・表示されるようにした。

さらに、拠点ユーザーと配送手配事業者ユーザーのIDを統合。使い勝手を向上させている。

併せて、7種類の機能を改善。任意に設定した期間の作業実績データをCSV形式でダウンロード可能にするなどの工夫を施している。

Hacobuは同サービスに関し、ユーザーの要望を積極的に取り入れ、平均して2週間に1度の機能アップデートを行っていると説明している。


営業日設定を可能に(Hacobu提供)

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

テクノロジー/製品カテゴリの最新記事