新型コロナウイルス感染症への対応について

東大発のスタートアップ企業TRUST SMITH、運送業向け完全自動倉庫実現へ新会社設立

東大発のスタートアップ企業TRUST SMITH、運送業向け完全自動倉庫実現へ新会社設立

AIなど最先端技術駆使、オーダーメードかつワンストップで支援目指す

東京大発のAI(人工知能)に関するスタートアップ企業TRUST SMITH(東京都文京区本郷)は10月12日、運送業向けの完全自動倉庫実現を目指し、新会社「SMITH &LOGISTICS (スミスアンドロジスティクス)」を9月17日付で設立したと発表した。

新会社はAIなど最先端の技術を駆使し、オーダーメードかつワンストップで、企業の完全自動倉庫設立の支援を担う「インテグレーション事業」を展開する。完全自動倉庫の実現を通じ、人手不足に悩む運送業界の人件費削減や稼働データ蓄積による業務効率化などを促進したい考え。

(藤原秀行)※イメージ写真はTRUST SMITH提供

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

テクノロジー/製品カテゴリの最新記事