新型コロナウイルス感染症への対応について

乾汽船臨時株主総会、アルファレオ提案の買収防衛策廃止に賛成44・67%

乾汽船臨時株主総会、アルファレオ提案の買収防衛策廃止に賛成44・67%

社外取締役解任も4割

乾汽船は11月5日、筆頭株主の投資会社アルファレオホールディングス(HD)の招集請求を受けて同4日に東京都内で開催した臨時株主総会の議案に対する賛否の割合を示した「臨時報告書」を関東財務局に提出した。

アルファレオが提案し、賛成少数で否決された2議案のうち、買収防衛策廃止は賛成が44・67%、社外取締役を務める弁護士の川﨑清隆氏解任は40・60%だった。

アルファレオは乾汽船株式の3割弱を保有しているため、アルファレオ以外にも一定の割合で反対票を投じた株主がいたことが示された。同じく買収防衛策廃止をアルファレオHDが求めた今年5月の臨時株主総会では賛成が46・7%で、若干割合が低下した。

(藤原秀行)

経営/業界動向カテゴリの最新記事