新型コロナウイルス感染症への対応について

中国のBYD、日本でEVフォークリフト拡販へ

中国のBYD、日本でEVフォークリフト拡販へ

新会社設立、初の直営店として業務開始

中国の電気自動車(EV)大手、比亜迪(BYD)の日本法人ビーワーディージャパン(横浜市)はこのほど、グループ企業のタテバヤシモールディング(群馬県館林)が電動フォークリフトの販売やレンタルなどを手掛ける新会社「BYDフォークリフトジャパン」(同)を設立したと発表した。同社は11月6日、BYDグループとしては日本で初の直営店として業務を開始した。

BYDは世界で初めて、リン酸鉄リチウムイオンバッテリー搭載のフォークリフト量産化に成功。2019年には世界で新車Ⅰ万6000台以上を販売した。日本でも新会社を軸にEVフォークリフトをより積極的に展開、拡販を図る。

(藤原秀行)※ロゴマークはビーワーディージャパンウェブサイトより引用

テクノロジー/製品カテゴリの最新記事