メルマガの配信元アドレスが変更となりました

【新型ウイルス】西濃運輸、会社負担で全社員にインフルエンザ予防接種実施

【新型ウイルス】西濃運輸、会社負担で全社員にインフルエンザ予防接種実施

コロナと同時流行に備え、来年2月末までに1・3万人

西濃運輸は11月30日、新型コロナウイルスとインフルエンザの同時流行に備え、会社負担で全社員を対象にインフルエンザの予防接種を実施していると発表した。

10月1日に各事業所で開始し、2021年2月末までに全国で約1万3000人が接種する予定。岐阜県大垣市の本社でも、11月20日と27日で計約250人が接種を済ませた。


本社での予防接種(西濃運輸プレスリリースより引用)

(藤原秀行)

災害/不祥事カテゴリの最新記事