メルマガの配信元アドレスが変更となりました

置き配バッグOKIPPA、買い切りプランを4980円に値上げ

置き配バッグOKIPPA、買い切りプランを4980円に値上げ

サブスクサービス利用促進

簡易宅配ボックスとして活用可能な置き配バッグ「OKIPPA(オキッパ)」を手掛けるスタートアップ企業のYper(イーパー、東京都渋谷区南平台町)は1月13日、OKIPPAの買い切りプランの価格を同日購入分以降、従来の3980円から4980円に値上げしたと発表した。

昨年12月に公表したサブスクリプションサービスの利用を促進し、OKIPPAを長期間使い続けてもらえる環境を整備するのが狙い。買い切りプランは付属品交換を有償化し、個別販売を開始する。初期不良の場合は無償交換に応じる。

買い切りプランの場合も、30日100円で、OKIPPAに入れた商品が盗まれた場合に3万円まで補償するプレミアムプランを追加することが可能。


OKIPPAの使用イメージ(Yper提供)

(藤原秀行)

その他カテゴリの最新記事