メルマガの配信元アドレスが変更となりました

日野自動車、トヨタ出身の小木曾氏が社長就任へ

日野自動車、トヨタ出身の小木曾氏が社長就任へ

下氏は代表権のある会長に、6月予定

日野自動車は3月29日、トヨタ自動車出身の小木曽聡顧問(60)が社長に昇格する人事を発表した。

下義生社長(62)は代表権のある会長となる。市橋保彦会長(69)は退任する。6月開催予定の定時株主総会後の取締役会で正式に決める予定。

国際物流総合展2021 第2回 INNOVATION EXPO

下氏は日野自動車生え抜きで、トヨタ自動車常務役員を経て17年6月に社長就任した。

小木曾 聡氏(おぎそ・さとし)1983年東京工業大工卒、トヨタ自動車入社。2013年常務役員、18年専務役員、19年執行役員を経て21年2月より現職。

(藤原秀行)

経営/業界動向カテゴリの最新記事