メルマガの配信元アドレスが変更となりました

SGHDが日立物流株の一部売却完了、保有比率は9・8%に低下

SGHDが日立物流株の一部売却完了、保有比率は9・8%に低下

「提携関係は継続」と強調

SGホールディングス(HD)は4月15日、保有している日立物流株式の一部売却が成立したと発表した。

SGHDの日立物流株式の保有比率は15・3%から9・8%に低下した。SGHDは同14日、株式の一部売却方針を公表済み。

両社は2016年に資本・業務提携し、一時はSGHDが日立物流株式の29%を保有していた。しかし、新型コロナウイルスの感染拡大で経済環境が激変、両社が注目していた海外事業で目立った成果を挙げられていないことなどから提携内容を見直し、株式の保有比率を引き下げた。

SGHDは「(残りの)日立物流株式を継続保有することとし、提携関係は今後も継続して両社でさらなる協業を強化し業績拡大を目指す」とのコメントを発表した。

(藤原秀行)

経営/業界動向カテゴリの最新記事