メルマガの配信元アドレスが変更となりました

SKY ESTATEと日鉄興和不動産、不動産領域のドローン活用で提携

SKY ESTATEと日鉄興和不動産、不動産領域のドローン活用で提携

オフィスビルやマンションの外壁点検に投入、新サービスの開発も

ドローン(無人飛行機)関連事業を手掛けるSKY ESTATE(スカイエステート、東京都目黒区東山)は5月17日、不動産領域でのドローン活用に関し、日鉄興和不動産と業務提携したと発表した。

スカイエステートが蓄積してきたドローンによる建築物の外壁調査のノウハウを生かし、日鉄興和不動産グループが保有・管理するオフィスビルやマンションなどでドローンを生かした外壁点検の高度化・効率化を図る。

両社は併せて、超高層ビルディングの調査やBCP(事業継続計画)での活用などの新たなドローンサービスの開発・共同検討も視野に入れており、不動産事業におけるドローンソリューションの普及・促進を目指す。


ドローンによる外壁点検のイメージ(SKY ESTATE提供)

(藤原秀行)

テクノロジー/製品カテゴリの最新記事