メルマガの配信元アドレスが変更となりました

Jリートの東海道、三重・いなべの物流センターを取得

Jリートの東海道、三重・いなべの物流センターを取得

11・1万平方メートル、62・3億円で

Jリートの東海道リート投資法人の資産運用を担う東海道リート・マネジメントは6月23日、新たなアセットとして、三重県いなべ市の物流施設「いなべロジスティクスセンター」の取得を完了したと発表した。

東海道リートは同22日、東京証券取引所に上場した。同センターを含む産業系や住居系のアセット7物件を上場に際し、事前に公表していた予定通り取得、トータルでポートフォリオに組み入れている物件は8となった。

国際物流総合展2021 第2回 INNOVATION EXPO

いなべロジスティクスセンターは2棟で構成し、総延べ床面積は11万1286平方メートル。取得額は62億3000万円。


いなべロジスティクスセンターの外観(東海道リート投資法人ウェブサイトより引用)

(藤原秀行)

物流施設/不動産カテゴリの最新記事