メルマガの配信元アドレスが変更となりました

日立物流、内部通報制度認証の自己適合宣言登録事業者に登録

日立物流、内部通報制度認証の自己適合宣言登録事業者に登録

法令順守をアピール

日立物流は6月24日、消費者庁所管の「内部通報制度認証(自己適合宣言登録制度)」の自己適合宣言登録事業者として6月11日付で登録されたと発表した。

「内部通報制度認証(自己適合宣言登録制度)」は、企業の内部統制およびコーポレート・ガバナンスの重要な要素である内部通報制度の適切な整備・運用の促進を図るため、消費者庁が2019年2月に導入した。

国際物流総合展2021 第2回 INNOVATION EXPO

事業者が自らの内部通報制度を評価した内容で申請を行い、消費者庁指定の登録機関による審査で認証基準に適合していると認められれば自己適合宣言登録事業者として登録され、所定のWCMSマークの使用が許諾される。

同社グループでは違法行為や不適切な行動に関して、早期発見・是正を図るため、社員をはじめとする関係者が安心して通報できる仕組みとして、2004年から内部通報制度を導入している。

同制度は、同社およびグループ会社の役員、社員、パートナー社員など、国内外のグループ各社に勤務する全ての関係者のほか、取引先従業員が利用できる。同社はWCMSマークを活用し、法令順守体制を広くアピールしたい考えだ。


WCMS マーク
(画像はプレスリリースより引用)
(ロジビズ・オンライン編集部)

その他カテゴリの最新記事