メルマガの配信元アドレスが変更となりました

千葉・八街事故でドライバーの男を危険運転致死傷容疑で送検

千葉・八街事故でドライバーの男を危険運転致死傷容疑で送検

県警、飲酒供述など受け

千葉県八街市で集団下校中の小学生の列に大型トラックが突っ込み、5人が死傷した事故で、千葉県警は6月30日、トラックを運転していた同市内在住の60歳の男を自動車運転処罰法違反(危険運転致死傷)の疑いで送検した。

県警は事故直後、同法違反の過失傷害容疑で現行犯逮捕した。その後、男が事故前に飲酒していたと供述したことなどから、より罰則が重い容疑に切り替えた。

(藤原秀行)

災害/事故/不祥事カテゴリの最新記事