メルマガの配信元アドレスが変更となりました

ニトリグループのホームロジスティクス、海上コンテナ輸送に参入

ニトリグループのホームロジスティクス、海上コンテナ輸送に参入

ドレージ担う新会社設立、関東圏からスタート:物流拠点再配置受け事業拡大図る

ニトリグループの物流企業ホームロジスティクスは9月27日、海上コンテナ輸送に参入すると発表した。

新たに今年2月1日付で、一般貨物自動車運送事業を担う「ホームカーゴ」(東京都北区神谷)を設立。自社で車両を保有し、港と各物流拠点の間のドレージ輸送を担う。

トラックドライバー不足や燃料費高騰による輸送コスト増大に対応。「製造物流IT小売業」を標ぼうするニトリグループの輸配送や保管、入出荷を一貫で手掛けられる体制を整備し、業務の効率化と経費抑制を図る。

埼玉県白岡市の物流拠点「ニトリ関東DC」内にホームカーゴの埼玉営業所を設立、9月下旬から関東圏内のドレージ輸送を始める。ニトリグループは全国の物流拠点再配置を進めており、ホームカーゴも事業を拡大していく予定。


車両のイメージ(ホームロジスティクスプレスリリースより引用)

(藤原秀行)

経営/業界動向カテゴリの最新記事