メルマガの配信元アドレスが変更となりました

ヤマト運輸、岡山・和気町と徳島・那賀町で医薬品をドローン輸送へ

ヤマト運輸、岡山・和気町と徳島・那賀町で医薬品をドローン輸送へ

実証実験展開、オンライン診療に対応

ヤマト運輸は10月22日、岡山県和気町、徳島県那賀町の両自治体と、ドローンを活用した医薬品輸送の実現可能性を検証する連携協定を同日付で締結したと発表した。

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、オンライン診療や電話による服薬指導などが広がりつつあるが、処方薬の受け取りについては山間部や離島といった地方エリアで高齢者が直接調剤薬局などに出向くのが困難なため、配送の重要性が高まることが予想されるのに対応する。

ヤマトは15年以上にわたって医療機器や医薬品の効率的かつ安全な物流を提供してきたほか、パートナー企業と連携して遠隔処方領域における調剤薬局などへの物流サービスを積極的に提供している。

両自治体とタッグを組み、物流拠点から病院や調剤薬局までの拠点間輸送に加え、ドローンが処方薬を確実に患者らへ届けられる体制を構築できるよう取り組む。住民宅へ直接ドローンが配送することも検討する。

実証実験は岡山県和気町で11月下旬、徳島県那賀町は2021年度内にそれぞれ実施する予定。

(藤原秀行)

テクノロジー/製品カテゴリの最新記事