画面右下のベルマークから『プッシュ通知』受け取れます(iOSなど一部環境を除く)

トナミ運輸と濃飛倉庫運輸、名古屋で物流拠点を共用へ

トナミ運輸と濃飛倉庫運輸、名古屋で物流拠点を共用へ

共同配送を開始、業務の生産性向上やドライバーの労働時間短縮など図る

トナミホールディングスは1月5日、傘下のトナミ運輸が濃飛倉庫運輸と名古屋市で物流拠点を共用すると発表した。

両社のインフラを相互に活用し、共同配送を開始。業務の生産性向上とドライバーの労働時間短縮、コスト削減を図る。走行距離縮小によるCO2排出抑制も見込む。共用は1月11日に始める予定。

トナミ運輸の港支店(名古屋市港区)の荷さばきスペースと事務所などの一部を、濃飛倉庫運輸の富船輸送センター営業所(同市中川区)の特積み機能を新たに新たに開設する名古屋藤前輸送センター営業所へ移管。濃飛倉庫運輸が同センターで集荷する貨物は他社委託分をトナミのネットワークで輸配送する。

(藤原秀行)

経営/業界動向カテゴリの最新記事