画面右下のベルマークから『プッシュ通知』受け取れます(iOSなど一部環境を除く)

在庫管理システム「ロジクラ」とクラウドPOSレジ「スマレジ」がAPI連動

在庫管理システム「ロジクラ」とクラウドPOSレジ「スマレジ」がAPI連動

ロジクラは2月1日、無料で使える在庫管理システム「ロジクラ」に関し、スマレジが展開している高機能クラウドPOSレジ「スマレジ」と、店舗・通販在庫についてAPIでリアルタイム連動することが可能になったと発表した。

ロジクラは入荷から在庫管理、受注オーダーの自動取り込みから出荷までの全ての物流オペレーションを一括管理できる。小売店舗、倉庫業にも対応し、マルチチャネルでの物流作業を手助けするクラウド在庫管理のSaaS。

スマレジはiPadやiPhoneを用いた低価格かつ高機能なPOSレジ。データはクラウド上で一元管理し、時間と場所を選ばないリアルタイムな売上分析を実現。小売やアパレル、飲食店など多くの業態に応える機能を有し、小規模から大規模チェーンまで利用可能で、操作はシンプルにしている。単独店舗の基本レジ機能は無料。

今回のAPI連動で、スマレジとロジクラの入出荷や在庫編集、拠点間移動などの操作で瞬時に店舗在庫と通販在庫を共通化、一元管理を行うことが可能となった。

(画像はロジクラ提供)
(ロジビズ・オンライン編集部)

テクノロジー/製品カテゴリの最新記事